soramitama

お絵かき&ゲーム&脱出ゲーム

【ネタバレなし】『リアル脱出ゲーム 公式過去問題集』を読んだ!

【ネタバレなし】『リアル脱出ゲーム 公式過去問題集』を読んだ!

友人に誘われて参加することになったリアル脱出ゲーム。「ミス研OGとして、絶対に脱出してやる!」というわけで、予習として『リアル脱出ゲーム 公式過去問題集』を購入。今回は、紙面上の脱出ゲームをプレイした感想をまとめました。

基本情報

『リアル脱出ゲーム 公式過去問題集』
単行本: 92ページ
出版社: スモール出版 (2013/9/27)
ISBN-13: 978-4905158134
発売日: 2013/9/27

※このレビューは2015年5月に発行された初版第7刷を元に書かれています。

購入した経緯

2015年6月に行われる ONE PIECE×リアル脱出ゲーム「頂上戦争からの脱出」に参加することになったので、その予習として。

こんな人にオススメ!

リアル脱出ゲームに興味がある人
地方に住んでいて、リアル脱出ゲームに参加できない人
本番に向けて予習をしておきたい人
謎解きが好きな人
みんなでわいわい遊びたい人

スポンサーリンク

まずは4つの過去問を簡単にご紹介!

この本には、実際に行われた4つの公演が収録されています。それらの解説とプレイした感想をネタバレしない範囲で紹介!

m_FullSizeRender 3一部の謎解き用アイテムも付録としてついてきているので、実際に会場にいるような感覚で楽しむことができる。

ある飛行機からの脱出

sakimitamaの結果:無事脱出成功。

制限時間内に脱出しないと飛行機が墜落して、死ぬ!役割分担型リアル脱出ゲーム。(本の中では一人でもプレイ&脱出可能)

収録された4作品の中では一番王道っぽかった。ちょうどいい難易度。フィールドが紙面だけだったので、なんとか脱出できたけれど、実際の会場ではかなり探索やヒラメキ、協力が要求されそう。

「リアル脱出ゲーム、結構手強いな……」と思わせてくれた作品。

ある使徒からの脱出

sakimitamaの結果:Step4(Q4)まで

エヴァンゲリオンと富士急ハイランドとコラボしたリアル脱出ゲーム。実際のゲームではかなり歩きまわった模様。

制限時間内に脱出できず、使徒に抹殺される。相性が悪かったみたいで、一番残念な結果に終わった。すごく大切なところには気づいていたけれど、そこまで到達できなかったのが悔しい。ただ、この作品で脱出ゲームの“大きな流れ”や、“傾向”を理解できたので、得るものは一番多かった

Escape from the Mysterious Cathedral

sakimitamaの結果:無事脱出成功。

シンガポールで行われたリアル脱出ゲーム。謎の内容が全て英語なのでちょっと面食らうが、それほど語彙力は必要ない。私でもできたから大丈夫!

言語が英語という事をのぞいては、飛行機からの脱出同様、王道感があった。ひとりプレイだと、結構時間がカツカツ。本番では紙面上の謎解きにプラスして、小道具を使った謎解きもあるので、チームでの役割分担の重要性を学んだ。

月面基地からの脱出

sakimitamaの結果:Step5(Q5)で時間切れ。Step4(Q4)にものすごく時間がかかってしまった……。

宇宙兄弟とのコラボ。宇宙船の中で協力して脱出とか、宇宙好き的にはとても魅力的な設定。参加したかった。

素晴らしいの一言。どう素晴らしいかを言うと、ある種のネタバレになってしまうので、これっぽっちも言えないけれど、本当に素晴らしい。

謎の中には(実際に会場にいないので)「うーん……」となってしまうものもあったけれど、それを補ってあまりある完成度。リアル脱出ゲームの素晴らしさに触れられた作品。

リアル脱出ゲームの予習として

私はまだ実際にリアル脱出ゲームに参加したことがないので、正確なところはわかりませんが、傾向と対策を自分なりにまとめることができました。予習書としてはかなり有用なのではないかと思います。

ゲームの難易度・制限時間、大まかな流れ、ギミックの特徴、これらをあらかじめ理解しておくだけでも、脱出確率はあがるはず。この本で得た知識や経験を活かし、本番もうまく立ち回りたいものです。

完成度の高いゲームブック

ついつい「本番の予習」という気持ちでプレイ&レビューしてしまいましたが、この本単独で見ても十分楽しいです。パズルを解いたり、計算したり、あれやこれやといじってみたり。

直接的な答えの他にヒントも豊富に収録されているので、それぞれの実力に合わせて楽しむことができます。リアル脱出ゲームに興味がなくとも、みんなでわいわい謎を解いてみたい!という方にもオススメです。

また、制限時間関係なく、ひとりでじっくり謎と向き合いたい!など、プレイヤーに合わせた楽しみ方ができるのも書籍ならでは。

予想以上お値段以上。

「まぁ、リアルっていっても、書籍だし。本番用にちょっとでも参考になったらいいかな〜」くらいの軽い気持ちで購入しましたが、予想以上に楽しむことができました。

実際の半分くらいの謎とはいえ、1700円で4公演も楽しめれば大満足。

迫り来る制限時間、白い解答用紙。もうダメか……と諦めそうになった時の突然のヒラメキ。頭が急に働き出して、点と点が繋がっていく快感。うぉおお!私冴えてる!と興奮しながらページをめくるあの興奮。ぜひ、アナタも体験してください。

やっぱり頭をつかうって、楽しい。本番もがんばるぞーーーー!!!!

てな訳で『リアル脱出ゲーム 公式過去問題集』謎解き好きのすべての人にオススメしたい一冊です。以上、sakimitamaでした!お疲れ様でした!

Return Top