描くラボ

独学で絵を学ぶ人のためのブログ

リアル脱出ゲーム『Escape from the RED ROOM』に行ってきました!【ネタバレなし】

リアル脱出ゲーム『Escape from the RED ROOM』に行ってきました!【ネタバレなし】

今回はアジトオブスクラップ浅草にて行われているリアル脱出ゲーム『Escape from the RED ROOM』に行ってきたので、その感想を記事にします。ナゾに関するネタバレはありません。

こんな人におすすめ!

謎解きが好きな人!
Webやアプリの脱出ゲームが好きな人!

基本情報

リアル脱出ゲーム『Escape from the RED ROOM』
http://realdgame.jp/event/red.html

開催期間:2015/06/24 (水)~
開場:アジトオブスクラップ浅草
形式:最大6人チーム、ルーム型

参加条件

参加日時:2015年11月3日 15:00-
人数:5(知り合い3名:初対面3名)
結果:失敗!(延長あり)
脱出成功者:1089チーム中、165チーム(延長あり)

脱出失敗!

チームを組んだ初対面の3人は脱出ゲーム初体験。脱出成功率の低い公演だったので、無理だろうなーと思っていたのですが、結構いいところまで行けました。しかも、途中までは平均以上のスピードで攻略できていた模様。というわけで、それほど慣れていない方でも案外イケるんじゃないかって難易度です。

かくれ鬼とは異なり、アイテム持ち込み可なので、ペン・メモ用紙・クリップボード・スマホなど必要そうなものはぜひ持っていってください。

リアル「脱出ゲーム」!

REDroomという名を冠しているだけあって、Webの脱出ゲームに近い「リアル脱出ゲーム」です。あぁ「リアル」とはこういうことなのか!脱出ゲームはこんなに楽しいものなのか!

公式サイトの説明通り、言葉は一切出てきません。ただ、他の公演同様、参加者による言葉のコミュニケーションは重要なので、遠慮せずにバンバン情報を共有していきましょう。

やっぱり探索が大事

詰まったら「何か見落としているかも」というわけで、一度見た場所を他の人がもう一度みたり、いろんな事を試してみたり。「あれをやっておけばよかった!」という後悔が無いよう、全力を尽くしましょう。ちなみに私は後悔だらけです。およよ。

初めての方には勧めたくない

私はこの公演がとても好きですが、初めての人にはすすめたくありません。この公演の面白さは、他の公演が持つ面白さとは別のモノだと思うからです。

Zeppツアーやドーム系など、SCRAPのリアル脱出ゲームの典型的な公演を遊んで、「リアル脱出ゲーム面白い!」と、なった人にぜひやってほしいです。

まとめ

「記憶を消して、もう一度最初から遊べたらいいのに!」と、こんなに強く願ったことはありません。今まで参加したリアル脱出ゲームの中で、一番感動した公演でした。

あああああ!もっと感想言いたいのに!何も言えない!これがリアル脱出ゲームの辛いところ。あなたにもどうか、このもどかしさを味わって欲しい!というわけで、リアル脱出ゲーム『Escape from the RED ROOM』オススメです!

予習には公式過去問題集がオススメ
お家で気軽に遊べる!「”リアル脱出”ゲームブック」ついに発売!
------------------Sponsored Links------------------
Return Top