soramitama

お絵かき&ゲーム&脱出ゲーム

簡単!amazonの箱で角度のついたお絵かき台をつくる!

簡単!amazonの箱で角度のついたお絵かき台をつくる!

こんにちは!宇宙寄りのブログを運営しようと思っていたのに、2つめの記事がすでに宇宙じゃありません!こんにちは!

さて、今回は明らかな過剰包装、amazonのダンボール箱で簡単便利なお絵かき台をつくります。似た形のダンボールなら、同じ様につくれますので、ぜひお試しください。

スポンサーリンク


完成したものはこんな感じ
amadan7
光らないトレース台といったところでしょうか。

このお絵かき台のイチオシポイント!

・だれでもカンタンに作ることができる
・お金がかからない
・軽いので持ち運びもOK!
・結構頑丈
・ほとんどゴミが出ない!

こんな人にオススメ!

トレース台のような角度のついた机が欲しいけれど、お金がない!
ソファに座りながら角度をつけて絵を書きたい!
机も椅子もない環境で絵を書きたい!
ガムテープの匂いが好きな人!

必要なもの

・amazonの箱(XM03 330×255×120)
・カッター(はさみでも何とかイケる)
・ガムテープ(布テープがオススメ)
・定規(なくてもいいけどあると便利)

Step1:横を切る!

step1

図のように斜めにダンボールを切ります。

この時に手前内側にあるダンボールを切らないようにして下さい。ま、うっかり切っちゃってもそんなに問題はありません。がっかりせずに次に進みましょう。

amadan1
切ったらこんな感じ。

Step2:手前のダンボールを切る!

step2
図のように手前部分を折って、さっき切ったところに合わせます。底のラインに合わせて、カッターで切っていきましょう。

amadan2
ちょっと順番前後しちゃってますが、こんな感じ。

Step3:今まで切った素材を使って台を補強する。

step3
図のような感じで補強しちゃって下さい。

位置とかは適当で大丈夫。小さい方の切れ端はそのままだとちょっと引っかかっちゃったりするので、適宜余分なところは切り落として下さい。

amadan3
作業途中の写真ですみません。もっとたくさんペタペタと、可能な限りガムテープで止めちゃって下さい。

Step4:フタをする

step4
商品の割にダンボールが大きい場合、いわゆる過剰包装の場合に入ってくる一枚板ダンボール。

もしこのダンボールがあれば、そのまま補強材に使ってしまいましょう。2枚重ねで入っている時がありますが、あまり厚みがあると良くないので、1枚だけ使います。

下を閉じてガムテープで止め、上を閉じてガムテープで止めて完成です!最後のフタを止める時は凸凹が出来ないように回りだけ止めて下さい。

amadan4
amadan5
amadan6

完成です!お疲れ様でした!

便利に使うには

このままだと凸凹して使いにくいので
amadan8
下敷きやクリップボードをのせて使ってください。
amadan9
スケッチブックや、クロッキー帳など厚みのあるものはそのままのせて使えます。

m_IMG_8808
100円ショップなどに売っている滑り止めシートを使うと、台や紙を固定することができて便利です!

ぜひお試しくださいね!

最近読んでいる本

Twitterで評判を見かけたので。遠近法・透視法を約50ページ使って丁寧に解説。この本のお陰でようやく各透視法が理解できた気がする。

遠近法だけでなく、風景の中の人物や自然物の描き方など、役に立つことが山のように載っている。ずっと手元に置いておきたい、お値段以上の一冊。

------------------Sponsored Links------------------
Return Top