描くラボ

独学で絵を学ぶ人のためのブログ

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を4DXで観た!ネタバレ無しの感想・レビュー【Episode7】

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を4DXで観た!ネタバレ無しの感想・レビュー【Episode7】

2015年12月18日から公開されている、スター・ウォーズ最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を4DXで観てきたのでその感想を簡単にまとめました。

ストーリーに関するネタバレはありませんが、少しも前情報を知りたくない方は、読まないでください。

ちなみにネタバレを含む感想はコチラ↓
【ネタバレ注意】『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を観た。ネタバレ感想。

スポンサーリンク

映画基本情報

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(原題:STAR WARS: THE FORCE AWAKENS)
製作:ルーカスフィルム、バッド・ロボット・プロダクションズ
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
公開:2015年12月18日
上映時間:136分
製作:アメリカ

鑑賞場所・条件

ユナイテッド・シネマ豊洲
字幕 4DX3D
スクリーン7 E-20
家族・友人と

この記事を書いているsakimitamaはこんな人

30代女性。シリーズは123456の順番で視聴済み。今回観に行くにあたって456を観返した。シリーズは「まぁ好き」という程度。

こんな人にオススメ!

スター・ウォーズが好きな人
スターツアーズが好きな人(4DX3D)
ミーハーな人
4DXやIMAXをよく観ている人

過去作を観なくても平気。でも……

過去作(特に456)を観てから最新作を観るのがベストではありますが、最新作を観るために、無理してすべてを観る必要はないと思います。

ただし、456の基本的な世界観・人物名は必ず知っておいてください。

今作では、スター・ウォーズでお馴染みの用語・人名・歴史などの解説はほとんどされず、知っていて当然な事として話が進むので、まったく知識がない状態でみると、終始置いてけぼりになってしまいます。

過去作の結末を知ってしまうというリスクもありますが、リアルタイムで観ることのできる最新作を理解できずに終わってしまうより、よっぽどいいと私は思っています。

2時間版「スター・ツアーズ」

4DX版は【2時間版「スター・ツアーズ(注1)」】です。

「映画をアトラクションとして楽しみたい」「スター・ウォーズの世界を体感したい!」という方には4DXを全力でオススメします。

戦いの慌ただしさ・星々の空気・宇宙船の浮遊感、(自主規制)の気持ち悪さ、などを感じることができました。一緒に観た人たちが、映画の感想を「おもしろかった」ではなく「楽しかった!」と言っていたのが印象的です。私自身もかなり楽しかったので、続編もぜひ、4DXで観たいと思っています。

私は4DXが大好きですが、ほとんどのシーンで何かしら演出があり、映像に集中できるかと言われれば、正直微妙なところなので、「映画をじっくりと堪能したい!」という方には、大画面&音と映像が綺麗なIMAXをオススメします。

4DX、IMAX、どちらも映画上映期間中にしか「体験」できないもの。ぜひ、後悔のないよう、楽しんでください。

※注1:東京ディズニーランド内にある、スター・ウォーズがテーマのアトラクション。2013年に「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」にリニューアル。3D化、複数のシナリオを楽しめるようになった。2016年2月2日より、本作の内容に合わせた特別編を上映予定。

3部作の1作目

今作は3部作の1作目。一応、物語として終わらせていますが、まだまだわからないことだらけ。わからないことだらけなので、観終わった人同士、あーだこーだ語り合う事ができます。

旧作同様ツッコミどころも満載なので、ぜひ観終わった人を見つけて、周囲へのネタバレに注意しつつ色んなことを語り合ってください。人によって、注目するところが違っていたり、予想が異なったりしていて、映画同様たのしいですよ。

というわけで、私の感想

とても楽しかったです。でも、最高傑作!だとは感じませんでした。スター・ウォーズシリーズの1作品として観ると面白いけど、単体だとちょっと弱いかな、と。まぁ、3部作の1作目ですしね。まだまだこれから。この物足りなさが、逆に続編への期待を高めていたりもします。

スタッフロール後、友人が言った「なるほど」という言葉が、今作の感想として一番しっくりきました。

誤解のないように言っておきますが、面白いです。私のような面倒くさい観客がぐだぐだ言っているだけで、間違いなく面白いです。ちゃんと「スター・ウォーズ」してるし、過去作への敬意を感じるし、BB-8カワイイし、映像は綺麗だし、レイちゃん美人だし、続きも気になるし……。

なので、少しでも興味があるのならば、ぜひ映画館に足を運んでみてください。

で、どうせ観に行くのなら、一刻も早く観にいってください。今作にはエピソード5規模の重大なネタバレ要素が複数あります。「最初は混んでるだろうし、もう少し落ち着いてから……」とか、ノンキなこと言ってると、ネタバレされる危険性が跳ね上がります。ネタバレされるのが嫌なら、今すぐチケットを取りましょう。

まとめ

「なんだかんだ言っても、やっぱりスター・ウォーズは面白いから、ネタバレされないうちに、さっさと観に行け」

以上、4DX版『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の感想でした。お疲れ様でした。

------------------Sponsored Links------------------
Return Top