soramitama

お絵かき&ゲーム&脱出ゲーム

閉じかけたピアスホールの復活は医療用のバイオプラストが楽で良かった。

閉じかけたピアスホールの復活は医療用のバイオプラストが楽で良かった。

高校時代に開けたピアスホール、社会人になって外しているうちに塞がってきてしまった……記念日や結婚式の度に無理やり開けてきたけれど、痛い思いをするのはもう嫌!せっかく開けたピアスホール、もう一度復活させて、可愛いピアスをつけるのだ!

というわけで、バイオプラストピアスでピアスホールを復活させた時の話です。

この記事はこんな人にオススメ

  • 塞がったピアスホールを再生させたい人
  • 長期間つけられる透明ピアスを探している人
スポンサーリンク

復活前・後の変化

基本

数:イヤーロブに左右一つずつ
開けた時期:高校生の頃

復活前

ピアスの利用頻度:普段はつけない。記念日や結婚式への出席時など。
ふさがり具合:毎回、薄い皮をプチッとして無理やりピアスをつけていた。痛いし、腫れる。

復活後(現在)

ピアスの利用頻度:普段はバイオプラストの透明ピアス。仕事終わりの外出、週末などは飾りのついたピアスをつけるようになった。
ふさがり具合:2~3日は外しっぱなしでも平気。それ以上はやったことがないのでわからない。

かわいいピアスをつけてみたい!

キッカケは、Twitterで見たピアスの写真。ピアスそのものも可愛かったし、つけている女性もとても素敵で、あんな風になりたい!と思いました。

せっかく開けたのに、使わないでダメになっちゃうなんてもったいないですよね。もう一度開けなおして、あの写真のようにピアスを楽しもう、つける度に痛い思いをするのも、もう終わりだ!というわけで、ピアスホールの復活を心に決めたのでした。

透明ピアスは使い捨て?

とりあえず何か突っ込んでおけばいいだろう、ということで10個300円くらいで売ってる透明ピアスを購入。グイッと無理やり押し込んで、一日中つけっぱなしにして過ごしていました。

つけっぱなしにして3日ほど経ったある日「そういえば、ピアスホールってどれくらいで安定するんだろ」と、ネットでピアス情報をいろいろ検索した際、衝撃の事実を目にします。

「透明ピアスは」使い捨て。ファッションピアスをつけられない人が、一時的にピアスホールの維持に使うもの。長期間使用するモノではありません。長期間の使用は、感染症などトラブルの原因に。

ええええええ!知らなかった!

ビビリの私はその日から毎日透明ピアスを交換することに。

滅菌加工された医療用素材「バイオプラスト」

毎日交換で炎症対策!……でも頻繁なつけ外しは安定が遅れそうだし、面倒だし、何よりお金がかかります。なんか良い方法無いかなぁ……と探していたところ、バイオプラストという素材を知りました。

滅菌加工された医療用素材、バイオプラスト BIOPLAST®。
http://www.bioplast.com/

ドイツのメーカーが作っている素材らしく、日本国内でも歯科医院のマウスピースや、病院でのファーストピアスに使われています。とはいえ、、検索できる情報が少なめ。バイオプラストで検索すると結果のほとんどがピアス関連(特にボディピアス)のページです。

下手な金属製ピアスよりはよっぽど安全だと思いますが、信用ならない!という方はピアスをこまめに交換したり、プラチナ製など安定した素材を使ったり、病院での開けなおしが良さそうです。

バイオプラストピアスを購入!

私が購入したのはこのピアス。

※調整に失敗してピアスに傷がつくと、雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。調整しないで済むように、自分にあったサイズを購入しましょう。

ピアスホール無事復活!

バイオプラストピアスを購入して一ヶ月。無事、ピアスホールが復活しました。ほとんど塞がっていなかったので、実際には2週間くらいで安定していた気がしますが、まぁ念のため。手入れも楽なので、この先半年くらいはつけっぱなしにしようと思っています。

ピアスホールが安定した今はピアスを選ぶのが楽しみになりました。こんなに簡単ならもっと早くに復活させればよかった……。以上、バイオプラストピアスでピアスホールを復活させた話、sakimitamaがお送りしました。お疲れさまでした。それではよいピアスライフを~。

------------------Sponsored Links------------------
Return Top