描くラボ

独学で絵を学ぶ人のためのブログ

デッサンや30秒ドローイングに最適、人物クロッキー練習用サイトまとめ【無料&写真・動画】

デッサンや30秒ドローイングに最適、人物クロッキー練習用サイトまとめ【無料&写真・動画】

今回はクロッキーやデッサンのモデルに使える練習用サイトをご紹介。国内のサイトであまり紹介されていないものを選んだ。すべて実写なので、ポーズマニアックスなどの3DCGが苦手な人にもオススメだよ。

動画編

人体クロッキーができるYouTubeチャンネル2つ。服を着ていないモデルさんが多いので、クリックする時は注意すること。

CroquisCafe

https://www.youtube.com/channel/UCAZZ8kXStsAD_SJS9LWNdEQ

泣く子も黙るクロッキーカフェ。世界中のアーティストのため、300近いクロッキー用動画を無料で提供してくれているチャンネル。


老若男女、様々な体型&人種が網羅されている。無着衣モデルでよければココだけで十分。実際にモデルさんがポーズを取っている様子を撮影したLIVE映像なので、臨場感がある。

基本は1分×5セット、2分×4セット、5分×1セット。左側に経過時間を表す円グラフが表示されているので、直感的に残り時間を把握できる。


他にも360度動画や15秒動画、FigureDrawingTips動画もあって勉強になるので(視聴する場所に気をつけて)ぜひ一度のぞいてみてね。

New Masters Academy

(NON-NUDE SERIES) Daily Life Drawing Sessions: Free Timed Art Model Reference for Figure Drawing and Figure Painting
https://www.youtube.com/playlist?list=PL7EWYwaF6E-FZ8JiBlz2tF1DQUCw-GCmn


服を着た人体クロッキーもやりたいよー!という時はコチラ。New Masters Academyの着衣シリーズ。

こっちは残念ならが静止画を◯分間表示するってタイプ。でも4Kなので画像はきれい。スマートTVとかで大画面を使える時は重宝する。


このチャンネルにもほぼ無着衣モデルシリーズがあって、こっちはLIVE。右側にアップ映像が表示されるのが特徴。細かな描き込みをしたい時に良い。

New Masters Academy
https://www.youtube.com/channel/UCliUF1c8m7MUspaCykJljSg

スポンサーリンク

Webサービス編

お次はWebサービス編。ポーズマニアックスの実写版と考えてもらうとわかりやすい。

Quickposes

https://www.quickposes.com/en/gestures/timed

 

男女、着衣の有無、時間……を設定すると自動で画像を切り替えてくれる、クロッキー用練習サイト。

上下反対表示もできるので『脳の右側で描け』に登場した「逆さまドローイング」もできる。

時間を制限したクロッキーの他にも、座っている・ぶら下がってる等のシチュエーションを絞った練習サービスがある。左サイドバーのchallengeから選択できるよ。


一応他にも紹介するけど、普通のクロッキーならQuickposesが一番使いやすいと思う。

Line of action

https://line-of-action.com/practice-tools/figure-drawing/

基本的な使い方はQuickposesと同じ。

手足のパーツや、顔だけの設定もできる。

感情別の表情でソートをかけられるので、表情を学びたい人にオススメ。

Sketch Daily

http://reference.sketchdaily.net/en/

こちらも基本的な使い方は同じ。通信はちょっと遅め。

前・後ろ・横 と、アングルを選んで練習できるのがイイところ。

SenshiStock

http://www.senshistock.com/sketch/

deviantARTで有名なSenshiStockさんがやってるサービス。主催のSarahさんがメインモデルなので、男性は少なめ。ポーズ集用に撮影された写真なので全体的に使いやすい。


dAには膨大な量の写真があり、時間で切り替わらなくていいよーって時はこちらもオススメ。

SenshiStock(dA ギャラリーページ)
https://senshistock.deviantart.com/gallery/

優良サービスで時間の節約!

今回はsakimitamaの知っているFigureDrawing練習用サービスをいくつか紹介した。

絵を勉強する時って「ピンとくる素材がないなぁ……」なんていろいろ検索しているうちに、うっかりTwitterとか開いちゃって(以下略)と、無駄な時間を過ごしがち。それってすごくもったいない。

優良サイトを探すのは私のような「探すのが趣味!」っていう人間に任せて、みんなは限られた時間を有効活用するとイイよ!ってことで、紹介した優良サービスぜひ使ってみてね~。

最近読んでいる本

解剖学とついているけれど、文字情報はかなりすくなめ。おなじみ『アーティストのための美術解剖学』にくらべると、かなりとっつきやすい。はじめての1冊にはこちらがオススメ。

最近、顔バージョンも発売された。身体が終わったらそっちも買うぞー!

------------------Sponsored Links------------------
Return Top