描くラボ

独学で絵を学ぶ人のためのブログ

進撃の巨人×リアル脱出ゲーム「巨人に包囲された古城からの脱出」に行ってきました。ネタバレなし感想・レビュー

進撃の巨人×リアル脱出ゲーム「巨人に包囲された古城からの脱出」に行ってきました。ネタバレなし感想・レビュー

「心臓を捧げよ!」というわけで、「巨人に包囲された古城からの脱出」に行ってきたので、感想・注意点などをまとめました。ナゾに関するネタバレはありません。

基本情報

公演データ

巨人に包囲された古城からの脱出
公式サイト:http://realdgame.jp/ajito/shingeki/
開催期間:2016年6月9日(木)〜9月30日(金)
形式:アジト型 10名 60分

あなたは人類の希望である調査兵団の一員

ある日、壁外調査の最中に巨人の集団に襲われ
所属する部隊は壊滅状態に陥った

生き残ったのは僅か数名
命からがら古城へ逃げ込むも
瞬く間に巨人に包囲されてしまう

容赦ない巨人の攻撃に建物は大きく揺れ
次々と崩壊していく壁

このままでは巨人に侵入を許し
奴らに喰われてしまう

巨人が古城を破壊し尽くすまで残り1時間

あなたは、生き残った仲間と協力し
この絶望から生き延びることができるだろうか?

参加条件

参加日時:2016年7月上旬
人数:知り合い4人+初対面5人(計9名)
結果:脱出失敗
成功率:45%くらい?

持ち込み:不可(紙と筆記具のみOK)

その他:靴は履き替え。調査兵団のマントを貸してもらえます。1階にグッズ売り場・フォトブース・コインロッカー有り。

注意

この脱出ゲームはかなり身体を使います。妊婦さん、大きな怪我をしている人、足腰が悪い人は十分に楽しめない可能性があります。当日現場でがっかりしないように、不安な方はあらかじめ問い合わせをしておくと良いかもしれません。

この記事を書いているsakimitamaはこんな人

リアル脱出ゲーム好き。『進撃の巨人』はまったく知らない。『進撃の巨人』が好きな友人につきあって参加。

今まで参加した脱出ゲームはコチラ↓
sakimitamaのリアル脱出ゲーム記録&感想一覧

スポンサーリンク

難易度は?

ナゾそのものの難易度は低め。私は脱出できなかったですけど。少なくとも「さっぱりわからない」ナゾってのはありませんでした。ただ、やることが多いので全体のナゾトキレベルが低かったり、情報をうまくまとめられないと脱出は難しいかも……。チームに初心者が混じっている場合は、経験者がうまくリードしてあげるといいでしょう。

良かったところ

一体感があった

同じグループになった人は調査兵団の仲間。というわけで、共同作業がアリアリです。途中、楽しすぎてみんなでゲラゲラ笑いながら巨人と戦っていました。脱出こそ叶いませんでしたが、メンバーにも恵まれ「一緒に遊んで楽しかった」という部分では今までで一番の公演でした。

原作好きな人は楽しい

原作を知っている人たちはとても楽しそうでした。原作をまったく知らない私でも、ちょっとグッときたくらい。コラボ公演おなじみの特別音声などもあるので、『進撃の巨人』大好き!という人はぜひ挑戦してみてください。コスプレ可。

これから挑戦する人へのアドバイス

ネタバレを避けようとすると、正直何も言えません!が、ひとりでも多くの方に古城から脱出してもらうため、ネタバレにならない範囲でアドバイスを!

モノは適当に置かない

モノは適当に置いてはいけません。キッチリ並べておく必要はありませんが、その辺にポイッと置くのはやめましょう。

すべてを把握する人が必要かも

問題もモノも、たーくさん。何が見つかったのか、どこで詰まっているのか、誰が何を解いているのか、使っていないものは何か……すべてを把握して舵取りする人が必要かもしれません。まぁ、いつもと同じですね。

まとめ:だれでも楽しめる良公演!

今回の感想は「脱出失敗は悔しいけれど、とにかく楽しかった!」に尽きます。公演全体の完成度がとても高かった。もちろん、いい人達と組めたってのも大きいですけどね。

やることいっぱいあるし、イベント用音声&マント貸出あるし、難易度低めだし、タイムアタック要素あるし……楽しめる要素盛りだくさんの非常にバランスの良い公演でした。

原作を知っていても知らなくても、初心者でもガチ勢でも、みんなが楽しめるリアル脱出ゲーム「巨人に包囲された古城からの脱出」とーってもオススメですヨ。調査兵団の後輩たちよ!健闘を祈る!以上、sakimitamaがお送りしました。お疲れさまでした。

予習には公式過去問題集がオススメ
お家で気軽に遊べる!「”リアル脱出”ゲームブック」ついに発売!
------------------Sponsored Links------------------
Return Top