soramitama

お絵かき&ゲーム&脱出ゲーム

【感想】「不思議な晩餐会へようこそ」に行ってきました!リアル脱出ゲーム×プロジェクションマッピング ネタバレなし感想

【感想】「不思議な晩餐会へようこそ」に行ってきました!リアル脱出ゲーム×プロジェクションマッピング ネタバレなし感想

リアル脱出ゲーム×プロジェクションマッピング Projection Table Game vol.1.「不思議な晩餐会へようこそ」に行ってきたので、その感想とアドバイスをまとめました。謎に関するネタバレはありません。

こんな人にオススメ

  • リアル脱出ゲームが好きな人
  • プロジェクションマッピングに興味がある人
  • 魔法を使ってみたい人
  • 脱出成功したい人

この記事を書いているsakimitamaはこんな人

リアル脱出ゲーム好き。月に1度くらいののんびりペースでリアル脱出ゲームに参加。アジト型が好き。人が多くて狭いホール型は苦手。

今まで参加した脱出ゲームはコチラ↓
sakimitamaのリアル脱出ゲーム記録&感想一覧

基本情報

タイトル:不思議な晩餐会へようこそ
開催期間:2016年12月15日~
場所:下北沢ほか
形式:探索のないホール型?
1グループ:5名

不思議な晩餐会へようこそ
http://www.scrapmagazine.com/ptg/

ストーリー

魔女の晩餐会に招待されたあなた。
部屋の中には、魔法がかかったテーブルがひとつ。

「さあパーティーをはじめましょう。すべてのメニューをひとつのこらず食べきることが出来たらあなた達の勝ち。でも少しでも残したら、魔法でネズミになってもらうわ!」

どうやら謎を解かないと料理は出てこないようだ。
これは魔女が仕掛けるちょっぴり不思議な晩餐会。
あなたは全てのメニューをオーダーして、
魔女とのゲームに勝利することができるだろうか?

参加条件

参加日時:2017年6月2日 19:30-
会場:アジトオブスクラップ下北沢ナゾビル
人数:5人(全員身内)
結果:余裕を持って脱出成功!
成功率:40%くらい

その他設備について

アジトオブスクラップ下北沢ナゾビルのトイレはゲーム会場にしかありません。ゲーム会場に入れるのは開始ギリギリなので、トイレが行列になってしまうこともあります。可能であれば会場につく前にあらかじめ済ませておくのが良いでしょう。

「不思議な晩餐会へようこそ」では、ゲームがはじまると私物の利用は一切禁止です。筆記具や紙、クリップボードなどの使用はできません。というか、晩餐会なので紙もペンも使いません。

持っていくと良いものは記念撮影用のスマホくらいでしょうか。ゲーム開始前、終了後には自由に写真撮影ができます。テーブルには人数分の荷物置き用のカゴがセッティングされているので、多少荷物が多くても大丈夫です。

スタッフの方に確認したわけではありませんが、車椅子の方でも参加しやすい公演だと思います。詳しくは会場に問い合わせてみてください。

スポンサーリンク

難易度は?


現在行われているリアル脱出ゲームの中では、かなり簡単な部類だと思います。簡単というか、親切といった方がいいかも。

「リアル脱出ゲーム」なので、チーム全員初めてだとクリアは難しいかもしれませんが、いつも参加している人ならまずクリアできるでしょう。

イマイチだったトコロ

全員平等ではない

与えられる情報は全員平等ではありません。役割の重要さもしかり。情報共有・声掛けができれば問題ないのですが、私は「役割に差がある」のが好きではないのでイマイチポイントにあげました。

ま、好みの問題ですね。

謎が簡単、でも難しい

公式サイトの写真を見てもわかるように、ペンや紙は使用しません。普段ならメモ書きできるようなものでも、頭で記憶する必要があります。私は頭のなかで処理をする作業が苦手なので苦労しました。

その分難易度は低めなので、周りの人と協力し、ゆっくり落ち着いてがんばりましょう。

よかったトコロ

プロジェクションマッピング楽しい

「不思議な晩餐会へようこそ」は観るだけのプロジェクションマッピングではなく、自分の行動に応じて結果が変わる参加型のプロジェクションマッピングです。

正直「リアル脱出ゲーム」としては物足りないボリュームでしたが「非日常を体験する」という面では、とても満足度の高い公演でした。

半個室が楽しい

下北沢では各テーブルがカーテンで仕切られ、半個室のような状態で楽しむことができました。公演の内容的に他の場所でも同様の措置が取られると思います。

監獄アルバトロスからの脱出もそうでしたが、自分のチームだけの空間があるというのは没入感がアップして楽しいですね。

これから挑戦する人へのアドバイス

ネタバレを避けようとすると、正直何も言えません!が、ひとりでも多くの方に晩餐会を楽しんでしてもらうため、今回もネタバレにならない範囲でアドバイスを!

情報は共有しよう

運が良ければ情報共有なしでもクリアできます。でも、運が悪い状態で情報共有を怠ると、まずクリアできません。

モノも多くないし時間的にも余裕があるので、出てくる情報はみんなで共有しましょう。

苦手な分野は手伝ってもらおう

今回、私の苦手な分野の問題が結構多かったです。あー、これムリだなってものは他の人に手伝ってもらいました。っていうか、丸投げしたものもあります。

まぁ、姿勢として丸投げはいかがなものかと思いますが、困ったら周りの人に相談するのがいいと思います。

人の話はよく聞こう

おなじみの注意点。リアル脱出ゲームは最初の説明が非常に重要です。ワイワイガヤガヤなんてしていたら、クリアから二歩も三歩も遠のきます。特に今回はメモが利用できませんので、耳の穴かっぽじってよく聞きましょう。

みなさんが魔女のフルコースをすべて堪能できますように!以上、「不思議な晩餐会へようこそ」の感想、sakimitamaがお送りしました。おつかれさまでした。

予習には公式過去問題集がオススメ
お家で気軽に遊べる!「”リアル脱出”ゲームブック」ついに発売!
------------------Sponsored Links------------------
Return Top