描くラボ

独学で絵を学ぶ人のためのブログ

今年もおみやげサンプル盛りだくさん!「書く・貼る・捺す・デジる」展 2017 に行ってきました!【感想】

今年もおみやげサンプル盛りだくさん!「書く・貼る・捺す・デジる」展 2017 に行ってきました!【感想】

2017年8月、東京有楽町の東京交通会館で開催されている「書く・貼る・捺す・デジる」展に行ってきました!イベントタイムテーブルやサンプルをまとめました。

「書く・貼る・捺す・デジる」展とは?

キングジム・シヤチハタ・ゼブラ・ニチバン・ヤマトの大手文具メーカー5社が主催する「法人ユーザー向け」の文具展示会。メーカーの人が運営しているので、まったりした雰囲気が特徴です。

イベントタイムテーブル

各社が行っている体験イベントのタイムテーブルはこちら

気になった文具

ネーム9 着せ替えパーツ(シヤチハタ)

仕事柄ネーム印を押す機会が多いのですが、忙しい時はキャップを外すのがちょっと面倒。でも既存のキャップレスはほんの少し印面が小さくて、使えずにいました。

でも、この着せ替えパーツなら今使っているネーム9をそのまま使える!求めていたモノなので、これはガチ購入する予定です。

ナイスタックの粘着タブ 透明タイプ(ニチバン)

いわゆる貼ってはがせる両面テープの透明バージョン。ビヨーンて伸ばしてきれいにはがれるってアレです。

会場でいただいた冊子に家庭で使えるアイデアが載っていて、購入したまま飾れないでいるポスターを貼ってみたいなーと思いました。これも多分購入すると思います。

デルガード(ゼブラ)

芯が折れないシャープペンシル「デルガード」展示品がたくさんあったので、試させてもらいました。

折れないという噂は聞いていましたが、まさかここまで折れないなんて。ふんぬ!と力を込めてもまったく折れない。

細いシャープペンシルが好きなので現在はオレンズ(0.2)を使用していますが、もしデルガードで0.2が出たらコチラに乗り換えたいですね。

テープノフセン(ヤマト)

文具メーカー各社が出しているテープ型の付箋、商品全体のオシャレさ可愛さはヤマトさんの「テープノフセン」が一番。

文具は実用性が重視される傾向にありますが、テープノフセンはそのまま置いておいても可愛い「魅せる文房具」。会社で使うには普通のラインナップで、家で使う時はコチラと、使い分けてもイイですよね。

ペンサム(キングジム)

マグネットの力で、手帳やノートにパチンとはさめるペンケース。ノートと筆箱を一緒に持ち歩くことが多いので、これものすごく欲しいです。

今年は「ぜひ使ってみたい」と思える商品が多かったです。

超豪華なサンプルラインナップ!

2017年の今年はこんなお土産でした!あいかわらず豪華!
今年もおみやげサンプル盛りだくさん!「書く・貼る・捺す・デジる」展 2017 に行ってきました!【感想】

キングジム

文具メーカーの異端児、幅広い商品ラインナップで消費者を驚かせてくれるキングジムさんのサンプルはコチラ。

  • ハンコ型クリップ
  • GelGems
  • LINK NOTE

ハンコ型クリップ

要返却書類、頻繁に使うのでとても助かります。これはさっそく社内で使っていきたいですね。みんなちゃんと返してくれるといいけど……。

GelGems

雑貨屋さんでよく見かける「GelGems」これキングジムさんが扱っていたんですね……。そっちの方が衝撃でした。

LINK NOTE

ページごとにQRコードが付いていて、そのページのアナログデータとスマホ内のデジタルデータをリンクできるノート。「デジる」を牽引するキングジムさんらしい商品です。

各ページ下部についているQRコード。このコードでデータを紐付けます。

シヤチハタ

シヤチハタさんのサンプルは、ふせん用伝言メモスタンプ「メモポン」!今年はコレが一番嬉しかったです。

毎年、欲しいなぁ……と思っていたのでものすごくうれしいです!これで伝言メモで楽ができます。

ゼブラ

会社では一番お世話になっているゼブラさんのサンプルはコチラ。

  • サラサクリップ
  • KIRARICH
  • Kurutia

サラサクリップ

ごくごく普通のSARASA。普段使っているペンなので地味に嬉しいです。わーい。

KIRARICH

ラメ入りの蛍光ペン、思ったよりキラキラしてびっくりしました。ホントにキラッキラなので、仕事にはちょっと使えませんが、プライベートでメッセージカードを送るときなんかに活用したいですね。

Kurutia

回転ヘッドがついた修正テープ。タテ・ヨコ・ナナメ自在に修正することができる商品です。ボディがコンパクトなトコロもイイですね!

ニチバン

テープと言えばニチバン、ニチバンといえばテープ。ということで、ニチバンさんのサンプルはもちろんテープ!

  • シンプルラベル
  • 布粘着テープ

シンプルラベル

ただの型抜きシールではなくて、字がかける素材なので可愛い形に加えて、一言添えることができます。プチギフトや、ちょっとしたメモに使えそうです。

布粘着テープ

柄が可愛くて普段使うにはモッタイナイ……。誰かにモノを送る時に使おうと思います。

ヤマト

「のり」で有名なヤマトさん。「のり」の技術を活かしてフセンもいろいろ販売しています。

  • メモックロールテープ
  • スティッキーメモロール

メモックロールテープ

メモックロールテープも愛用中。別サイズのモノがもらえてウハウハです。

メモックロールは色合いがやわらかくて、フィルムタイプなので下の文字を隠すこと無く目印を付けられるところが気に入っています。

スティッキーメモロール

デザインされたテープ型のフセン。濱文様シリーズは落ち着いた色合いが特徴。
マステの様に手で切れる素材ではありませんが、カッターが付属しているので安心です。

今年も楽しく文具を知ることができました

仕事柄多くの文具に触れているつもりですが、毎年行く度に新しい発見があって文具の奥深さを感じます。

ペン以外の商品は「店頭で試す」機会がほとんど無いですし、疑問に思ったことなどを直接メーカーの人に伺えるってのはすごく楽しいですよね。

受付やったり、豪華なサンプルつくったり、メーカーの負担が大きそうなイベントではありますが、新しい文具を知る大切な機会なので、ずっと続けていってほしいなぁと思っています。

文具メーカー各社の皆さん、今年もありがとうございました。来年もよろしくお願いします!

------------------Sponsored Links------------------
Return Top