描くラボ

独学で絵を学ぶ人のためのブログ

感想:リアル脱出ゲーム「夜の魔王城からの脱出」に行ってきました!ネタバレなし感想。

感想:リアル脱出ゲーム「夜の魔王城からの脱出」に行ってきました!ネタバレなし感想。

リアル脱出ゲーム 全国遊園地ツアー「夜の魔王城からの脱出」に行ってきたので、その感想とアドバイスをまとめました。謎に関するネタバレはありません。

基本情報

タイトル:夜の魔王城からの脱出
開催期間:2016年9月2日~
場所:全国遊園地
形式:夜の遊園地型(時間制限あり&遊園地貸し切りタイプ)
参加可能人数:1人~(3~6人推奨)

ストーリー

あと一時間で、絶望が始まる。
闇の中で光うごめく生き物たち、音を立てて動く謎の乗り物・・・・。
一見きらびやかに見えるこの場所は魔物たちに支配された魔王城だった。
かつてとある勇者によって封印された魔王が、
この世に復活しようとしていた。
魔物たちは魔王の復活に備え、広大な土地に魔王城を作り上げてしまったのだ。
魔王が完全復活するまで残り1時間。魔王城に迷い込んでしまったあなたは
この広大なフィールドを駆け回り、張り巡らされた謎や暗号を解き明かし、
無事に脱出することができるだろうか!?

参加条件

参加日時:2017年5月21日 18:45-
天気:晴れ
会場:よみうりランド(制限時間70分)
人数:4人(友人3人+自分)
結果:脱出成功!
成功率:143/1000

夜の魔王城からの脱出
http://realdgame.jp/maoujo/

その他設備について(よみうりランドの場合)

  • コインロッカー有り
  • 携帯電話の持込・使用可(推奨)
  • 写真撮影コーナー・物販有り

こんな人にオススメ

  • 夜の遊園地を歩き回ってみたい人
  • リアル脱出ゲームが好きな人
  • ドーム型が好きな人

この記事を書いているsakimitamaはこんな人

リアル脱出ゲーム好き。月に1度くらいののんびりペースでリアル脱出ゲームに参加。アジト型が好き。人が多くて狭いホール型は苦手。はじめて夜の遊園地ツアーに参加した。

今まで参加した脱出ゲームはコチラ↓
sakimitamaのリアル脱出ゲーム記録&感想一覧

難易度は?

私たちが脱出できたので、それほどでも無いと思います。移動が多いので問題数も少なめです。小問は詰まることなく進めたし、その後はいつもの「リアル脱出ゲーム」でした。

イマイチだったトコロ

今回は特にありません。強いて言うなら会場がちょっと遠い……ってくらいですかね。

よかったトコロ

軽いノリのストーリー

人によってはイマイチポイントになるかも。今回の公演はちょっと明るいです。もちろんストーリー的にはシリアスなんだけれど、公演全体の雰囲気が軽くて明るい。終始ケラケラ笑える感じが良かったです。

どんな感じかというと、こんな感じ。「夜の魔王城からの脱出」CMはしょうもないのばかりで、とても気に入っています。

Zeppツアーの感動的な雰囲気も大好きですが、こういう軽い感じも楽しくていいなぁと思いました。

これから挑戦する人へのアドバイス

ネタバレを避けようとすると、正直何も言えません!が、ひとりでも多くの方に魔王城から脱出してもらうため、今回もネタバレにならない範囲でアドバイスを!

チーム内で分かれて探索する必要はある?

私は必要ないと思います。分かれて問題を解くメリットよりも、落ち合えず時間を取られてしまうデメリットのほうが大きいと思うからです。

園内は広い&暗い&人が多いので、一度はぐれてしまうと合流するのに苦労します。夏の花火大会をイメージしてもらえると良いでしょう。もちろん分かれて行動したほうが早く攻略できるので、メンバーや人数に合わせて判断してください。

ちなみに私たちは常に一緒に行動して脱出成功できました。

もらったアイテムは熟読しよう

ゲームでは様々なアイテムがもらえます。ゲットしたものはしっかり目を通すようにしましょう。後から後悔しても知りませんよ。

情報は共有しよう

自分はこの問題をこの様に解いた、この文章が引っかかる、もしかしてコレは◯◯なんじゃないか。こうした情報はチーム全員で共有しましょう。1人しか知らない事実をなるべく作らない、これが成功への近道です。

アイテム管理はしっかりと

移動と謎解きを同時進行しなければならないドーム系の公演は、落とし物が多いです。解答用紙など、無いと先に進めないモノもあります。アイテムをなくしてしまった場合は近くのスタッフに相談しましょう。

動きやすい服装・靴で

かなりの運動量なので、動きやすい服で挑みましょう。よみうりランドは坂や階段だらけ。間違ってもおろしたての靴を履いてこないように。

飲み物を忘れずに

繰り返しますが、かなりの運動量です。これからの季節、夜でも熱中症の危険がありますので水分補給はこまめに行いましょう。

明かりがあると良い!

閉園後の遊園地は想像以上に暗く、アイテムに書かれた文字がとても見にくいです。手元を照らせるモノがあると良いでしょう。私はスマホの照明を使いました。クリップボードにクリップ型LEDライトをつけている人がいて便利そうだったので、次回は真似しようと思います。

身につける明かりがあると良い

もし家に(ディズ◯ーランドで売っているような)光るカチューシャとか、光るブレスレットとかそういうグッズがあるなら、持っていくと役に立ちます。わざわざ買う必要はありませんが、あったら便利という感じのアイテム。

人がたむろしているエリアだと、一緒に行動してもチームメンバーを見失ってしまうことがままあります。そういう時に1人光ってる人がいると見つけやすくなって便利です。あと、ちょっと楽しい。

照らせるボールペンも光るブレスレットも物販コーナーで売っているので、記念品がてら購入しても良さそうです。

よみうりランドについて

よみうりランドに特化したアドバイスを少し。

駅から開始場所まで結構かかる。


よみうりランドでのスタート地点は地図右上、現在地のあたりにある「らんらんホール」です。ゴンドラを利用した際の入り口は中央下のスカイゲートかオーロラゲート。

よみうりランドの地図
http://www.yomiuriland.com/pdf/yomiuriland_guidemap.pdf

京王よみうりランド駅から、スタート場所(らんらんホール)までかなり距離があります。余裕を持って行動しましょう。20-25分は見積もっておいたほうが良いですよ。

京王よみうりランド駅からの移動はゴンドラがオススメ

京王よみうりランド駅から遊園地に行くにはバス・ゴンドラ、2種類のアクセス方法があります。

  • バス:所要時間5分、往復420円(1時間に3本くらい)
  • ゴンドラ:所要時間5-10分、往復500円

所要時間・価格ともにバスにアドバンテージがありますが、個人的にオススメしたいのはゴンドラ。山を超えてパーッと現れる遊園地はテンションがあがりますし、夜は夜景が綺麗です。何よりみんなでワイワイ乗れて楽しいので、極度の高所恐怖症でない限りゴンドラをオススメします。

リアル脱出ゲームがある日は、運行終了時間を過ぎても、帰る人の列が途切れるまで運行してくれます。ゲーム終了後よほどダラダラしなければ取り残される心配はありません。

夜の遊園地、天気が良ければかなり楽しい!

はじめての夜の遊園地ツアー、閉園後の遊園地の非日常感とリアル脱出ゲームの非日常感がうまくマッチしていて、とても楽しかったです。いや~本当に雨がふらなくてよかった。

「天気と気候が良ければ」という条件付きですが、ぜひまた参加してみたいなと思いました。以上、「夜の魔王城からの脱出」の感想、sakimitamaがお送りしました。お疲れさまでした。

予習には公式過去問題集がオススメ
お家で気軽に遊べる!「”リアル脱出”ゲームブック」ついに発売!
------------------Sponsored Links------------------
Return Top