コピー用紙500枚チャレンジで絵の練習【351~400枚目】

コピー用紙500枚チャレンジで絵の練習【351~400枚目】

2015年からはじめている500枚チャレンジ。その枚数がやっとこさ400枚まで達成したので、節目の振り返りです。

500枚チャレンジの記事一覧

祝!達成。
コピー用紙500枚チャレンジをはじめようと思っているあなたへ
【001~050枚目】 【051~100枚目】
【101~150枚目】 【151~200枚目】
【201~250枚目】 【251~300枚目】
【301~350枚目】 【351~400枚目】
【401~450枚目】 【451~500枚目】

500枚チャレンジって?

①コピー用紙500枚入りを買う

②とにかく500枚を絵で埋め尽くすよう描きまくる

③1枚目と500枚目を見比べて(・∀・)ニヤー

さぁ、ディスプレイの前の君も や ら な い か (2ch該当スレより)

飽きっぽい人はクロッキー帳1冊(100枚)からはじめたほうがいいと思います。まじで。

必要なもの

  • コピー用紙 500枚入り 一束
  • 好きな画材
  • 愛と気力と根性と根性と根性と根(略
  • 描きたいモノ

私はこんな感じ

サイズは日和ってB5。片面。

はじめたのは2015/06/26

今はこれくらい溜まったよ

4.5センチくらい

その他、私が使っているもの

富士通 ScanSnap iX500 (A4/両面)
ScanSnap:描いた紙を読み込むのに使ってる。ブログにまとめたりしなければ不要。

 

カール事務器 ルーズリーフパンチゲージパンチ・ネオ オレンジ GP-130N-O
ゲージパンチ・ネオ:コピー用紙に穴をあけるのに使ってる。最初からルーズリーフ買えばよかったよね。

 

キングジム リングノート テフレーヌ B5 透明 9855TTEトウ
テフレーヌ(スリム)B5サイズ:ルーズリーフバインダー。薄くて軽くて描く時にじゃまにならないのでオススメ。

50枚一覧!(351~400)

記録:2017/12/25-2018/02/12(クリックで画像ファイルがひらきます)

今回は50日。1日1枚のペース、中々の好記録です。

1-50枚:約40日
51-100枚:約60日
101-150枚:約300日
151-200枚:約245日
201-250枚:約95日
251-300枚:約106日
301-350枚:約65日
351-400枚:約50日←New!

絵を描く習慣が身についてきたかな?やったね!

参考にしたもの・描いたもの

『グレン・ビルプのドローイングマニュアル』

グレン・ビルプのドローイングマニュアル

前回に引き続きビルプ先生のドローイングマニュアルです。この本はテキスト少なめ作例多め。学習の進みがゆっくりなので、飲み込みの悪い私にピッタリ。マイペースですすめています。

この本を購入するキッカケは「さとうぶろぐ」さんのレビュー記事↓

佐藤さんのレビュー記事
【画力上達の本】想像から自分の理想を描けるようになるための12のレッスン
https://susumu-satoh.com/archives/2994

「さとうぶろぐ」さんは書籍レビューの他にも、絵を描く時のモノの考え方だったり、大量のスーツ資料などを公開してらっしゃる超優良ブログ。私のように絵を勉強中の方に広くオススメできるサイトです。

基本図形!

たくさん描きました。

上で紹介したドローイングマニュアルに「ボックスなどの基本図形を自由に描けるようになりましょうね!話はそれから!(意訳)」と書いてあったので、基本図形の練習をくりかえしました。

何個くらい描いたんだろ?と、試しに数えてみたら、ボックスだけで858個。

この他にも、球や円柱を描いたり、持ち歩き用スケッチブックにも描いているので、なんだかんだ1500個くらいは基本図形を描いたんじゃないでしょうか。

短いスキマ時間でも描けるし、単純だから気負わなくていいし、手の運動にもなるし、外で描いてても恥ずかしくない。

私の場合、基本図形を描き始めてから立体物や背景がグッと描きやすくなりました。労力の割に、成果がでやすい練習法なので、この先もずっと続けていきたいと思います。

てなわけで400枚目!

コピー用紙500枚チャレンジで絵の練習【351~400枚目】

「戦闘開始!」

今回は好きなものを描きたいな〜ということで、最近プレイしているゲーム2つ「モンスターハンターワールド」「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ・ワイルド」をモチーフに選びました。

簡単なメイキング

この絵がどの様にできあがっていったのか、簡単なメイキングです。

細かいメイキングはコチラの記事をどうぞ
モンハンとゼルダの絵を描いた。イラストメイキング・感想・反省

イメージラフ


もう何がなんだかわからないラフ。

「遠くから見ても何が描かれている理解でき、流れがある絵」を目指しました。

下書き(デジタル)

iPad Pro 12.9インチ+ProCreateで下書き。

試行錯誤が容易で、あれやこれややっているうちにドツボに。この迷走はドラゴンの体の構造を理解していなかった事が大きな原因なので、次からは単純な図形に直し形を理解してから描き始めようと思ったのでした。

下書き(アナログ)

先に進まないと、いつまで経っても完成しない!ということで、自分の不甲斐なさを感じながらもアナログ作業へ。

トレス台を使って、コピー用紙に絵を写します。

ペン入れ、完成

いよいよペン入れ。SIGNO 0.38、HITEC 03を使いました。

 

輪郭線を入れて、描き込んでいって、

 

線にメリハリをつけて、

 

最後に鉛筆で色を塗りシルエットを強調させて完成。

コピー用紙500枚チャレンジで絵の練習【351~400枚目】

描いている時は辛かったですが、完成してみれば「描いてよかったな~、挑戦してよかったな~」と思える1枚でした。

続けるのに役立ったもの

Twitterの「#5分だけ描く」タグ。

https://twitter.com/hakubi8888/status/963708747099992064

さきほど紹介した「さとうぶろぐ」の中の人、さとうさんがTwitterではじめたイベント。私も参加させてもらってて、毎日5分~20分くらい基本図形を描いてます。

タグを追うだけでも、みんな一緒に頑張ってる感があって毎日楽しいです。

基本図形を黙々と描いていると、「他のモノも描かせろォ!」とお絵かき意欲が出てくるので、ペンを取るまでに時間がかかってしまう人にいいんじゃないでしょうか。

ちなみに私は描きはじめる時間も、描き終えるまでにかかる長さも守っておらず、かなり適当に参加させてもらってます。怒られたことはないので、軽い気持ちで参加するといいと思いますヨ。

さ~て、次の50枚は!

今回の50枚は今までで一番楽な50枚でした。あ、400枚目は大変だったけど。

このままのペースでさらっと終わるといいなぁ、絵を描く習慣が身につくといいなぁ、なんて思いながら次の50枚もがんばりまっす!

以上、500枚絵その8【351~400枚目】、sakimitamaがお送りしました。おつかれさまでした〜。